げーまじっく。

最新ゲーム情報や最新ゲームの感想・レビューをお届けします。



「レインボーシックス シージ」海外公式Twitterアカウントが気になる予告ツイート

 r6s_title

 Ubisoftは「
レインボーシックス シージTom Clancy's Rainbow Six Siege)」の海外公式Twitterアカウントにて、予告ツイートを行いました。
 画像に映る記章には『Hereford』という文字が見え、ツイートには「
One familiar place. Two new faces.(1つの見慣れた場所、2人の新顔)」というメッセージが添えられており、以前より伝えられていたヘレフォード基地の刷新と2人の新オペレーター追加が行われるYear3Season3の情報公開が期待されています。

「無双OROCHI3」新キャラクター「ペルセウス」の紹介動画が公開

 010

 コーエーテクモゲームスは2018年8月6日、タクティカルアクションゲーム「無双OROCHI3」PC / PS4 / Nintendo Switch)に登場する新キャラクター「ペルセウス」の紹介動画を公開しました。



 ペルセウスは、ギリシア神話に登場する英雄です。英語読みでパーシアスともいいます。ゼウスの血を引く半神であり、神々から授かった魔術的な武具を駆使してメドゥーサ殺しを成し遂げ、その後も多くの困難を乗り越えました。ミュケーナイ王家の創始者となり、死後は星座になったとも言われています。

ゲーム内
では,木の枝から作られた槍を使い,変幻自在に伸びる樹の根で敵を攻撃します。キャラクターボイスは下野紘が担当します。

また、「神格化」したキャラクターやキーアイテム、コラボカフェの開催などの情報が公開されていますので興味のある方はチェックしておきましょう。

公式サイト

公式コラボカフェサイト

『LINE』でキャラと対話しながら謎を解いていく謎解きボードゲーム「ESCALOGUE アリスと謎とくらやみの物語」が9月に発売

 ラ・シタデールとグループエス・エヌ・イーは、LINE BOTの仕組みを用いてキャラクターと対話をしながら解き進めていく純国産謎解きボードゲーム「ESCALOGUE アリスと謎とくらやみの物語」を、2018年9月に発売します。


1 (1)

 「ESCALOGUE(エスカローグ)」とは、脱出ゲームを示す「ESCAPE」と対話を示す「DIALOG」を組み合わせた造語で、日本国内で洗練された謎解きエッセンスと没入感の高い濃密なストーリーを両立させた純国産の謎解きボードゲームを提供するべく名付けられたものです。本作の目的は、「くらやみの国」に閉じ込められた「アリス」を元の世界へ脱出させることです。プレイヤーはゲーム開始時に「アリス」とLINEで友だちになり、彼女とやり取りを通じて「くらやみの国」で手がかりを集めながら脱出方法を探していきます。
※このLINE BOTによるキャラクター自動応答の仕組みには、LINEが提供しているLINE Messaging APIの技術を使用しています。

 本作には謎解きに慣れていない方、得意ではない方でも楽しんでいただけるよう「カジュアルモード」を実装しています。LINEで「アリス」と友だちになった際、「カジュアルモード」を選択すればゲーム中にアリスと相談することができるようになり、謎解きに不慣れな方でもアリスの考えに耳を傾けながら楽しく謎を解くことができるようになります。

 ボードゲームとLINEの融合はどのような体験をもたらしてくれるのでしょうか、発売がとても楽しみな作品です。

「ペルソナQ2」の第1弾PVが公開、P3Pの女主人公の参戦も

screenshot_3

アトラスは、3DSソフト「ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス」の第1弾PVを公開しました。




 シリーズ2作品目となる「ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス」の最新PVが、このたびYoutubeで公開されました。このPVでは、「ペルソナ3」、「ペルソナ4」、「ペルソナ5」のメインキャラクターが多数登場します。また、「ペルソナ3 ポータブル」の女主人公の参戦も明らかになっています。本作の予約受付もスタートしており、先着購入特典として、「ペルソナ3」、「ペルソナ4」、「ペルソナ5」のバトルBGMセットのDLCがもらえます。

2014年に前作「ペルソナQ シャドウ オブ ラビリンス」が発売されてから4年、前作ファンからしてみれば待望の続編となっています。これから公開されていく情報に期待しましょう。

「We Happy Few」サンドボックスモードなど収録する発売後の展開を発表

 Compulsion Gamesは「We Happy Few」向けに配信されるコンテンツなど、発売後の展開について発表しています。

250315

 8月10日の発売時には収録されていないものの無料のアップデートによってサンドボックスモードが追加される予定とのことです。色々な要素をプレイヤーが自由にカスタマイズできるモードとなっています。これらの情報は
Steamコミュニティのニュース発表によるものです。

 シーズンパスとそれを含むデラックス・エディションも発表されました。本編とは異なる3つのストーリー「Roger & James in: They Came From Below!」、「Lightbearer」、「We All Fall Down」が収録されています。現在はデラックス・エディションでしか購入できない状態になっていますが、発売後は分割して購入することも可能です。

「We Happy Few」は早期アクセス中でプレイすることができ、正式リリースは海外のPS4/Xbox OneおよびSteamで、8月10日発売予定となっています。

「We Happy Few」Steam版購入ページ

ボードゲーム版「DARK SOULS」制作メーカーが担当する「Horizon Zero Dawn」公式ボードゲームが海外発表

 「DARK SOULS」の公認ボードゲームで知られるアナログゲームメーカーSteamforged Gamesは、Guerrilla Gamesが手掛けるオープンワールドアクション「Horizon Zero Dawn」のボードゲーム版「Horizon Zero Dawn:The Board Game」を海外向けに発表しました。

HZD-Renders-Scrapper

 発表によると、「Horizon Zero Dawn:The Board Game」は、Guerrilla GamesとSony Interactive Entertainment Europeとの共同制作により、ボードやカードを利用してビデオゲームの世界観を体験できる作品になるとのことで、まだルールの詳細などは明かされていませんが、既に一部コンポーネントの画像が公開されており、立体化した機械獣などのビジュアルが確認可能になっています。

 なお、同作は間もなくKickstarterによるクラウドファンディングを開始し、詳細を共有する予定であるとのことです。ボードゲームになった「Horizon Zero Dawn」の詳細が気になる方は要チェックです。

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct」が8月8日23時より実施

 
Dj3NrtXU0AADcMI

 任天堂は、「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.8.8」の実施を発表しました。この放送は、8月8日23時より行われます。

 最新作となるNintendo Switchソフト「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が、2018年12月7日に発売されます。今年のE3で、本作の正式なタイトルや参加ファイターなどが発表されましたが、更なる新情報を明かす「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.8.8」の実施が、このたび決定しました。
 
 この放送では、ディレクターを務める桜井 政博氏が、気になる情報の数々をお届けするとのこと。年末の発売日に向け、どのような内容が明かされるのでしょうか。気になる方は、8月8日23時の放送を必ずチェックしておきましょう。


なお、放送は特設サイトのほか、YouTubeやニコニコ生放送でも視聴できます。

特設サイト

「アサシン クリード オデッセイ」海外向け開発映像第1弾を公開

 ユービーアイソフトは、シリーズ最新作『アサシン クリード オデッセイ』の開発映像を海外向けに公開しています。



 今回の動画では「アサシン クリード オデッセイ」を紹介する開発映像シリーズ第一弾となっており、シナリオ分岐や主人公の性別の選択、船のカスタマイズ機能など、プレイヤーが自由に選択できる様々な要素について触れられています。そんな『アサシン クリード オデッセイ』ですが、国内では2018年10月5日よりPC/PS4/Xbox One向けに発売予定です。既に予約販売も開始されています。

「オクトパストラベラー」が世界出荷+DL数が100万本を突破。記念イラストも公開

 スクウェア・エニックスは2018年8月3日、Nintendo Switch用RPG「OCTOPATH
TRAVELER(オクトパストラベラー)」の世界累計出荷数とダウンロード販売本数の合計が、100万本を突破したと発表しました。これに伴い公式Twitterでは記念イラストが公開されています。



また、このイラストは細工が施してあり、このソフトのプロデューサーである浅野Pが以前手がけた「ブレイブリーデフォルト」に登場するエアリーのイラストと構図が一緒になっています。

DjswYUpXoAA5oZT

これはブレイブリーデフォルトがSwitchに移植される暗示なのでしょうか。これからの情報に期待しましょう。

「ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス」の発売日は2018年11月29日に決定

 アトラスは、「ペルソナ」シリーズのスピンオフ作品となるニンテンドー3DS用ソフト「ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス」の発売日を、2018年11月29日と発表しました。

screenshot_3

 8月5日放映のTVアニメ「PERSONA5 the Animation」のCM枠内にて初公開映像と共に明かされたものです。2014年6月発売した「ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス」は、「ペルソナ3」「ペルソナ4」のキャラクターが登場したが、2弾となる本作では、その2作品と「ペルソナ5」のキャラクターの競演が楽しめるようです。
 ムービーは公式YouTubeチャンネルで公開されているので,気になる人は早速チェックしてましょう。

角川ゲームス「√Letter ルートレター」新作、「Last Answer」と「2(仮称)」の制作を発表

 
822507

 角川ゲームスは、「√Letter ルートレター」の新作ゲームとなる、「√Letter ルートレター Last Answer」および「√Letter 2(仮称)」の制作を、2018年8月3日に発表しました。


 地方の文化や歴史を土台にした人間ドラマをテーマとするアドベンチャーシリーズ「√Letter ルートレター」。そんな「√Letter ルートレター」の新作ゲームにあたる、「√Letter ルートレター Last Answer」と「√Letter 2(仮称)」が発表されました。詳細についてはまだ明かされていませんが、「√Letter ルートレター Last Answer」 のティザー映像が公開されているので、まずはそちらをチェックして更なる続報に備えておきましょう。

「Conan Outcasts」ゲーム内容紹介トレイラー「ワールド・オブ・コナン アウトキャスト」が公開

 ogp

 スパイク・チュンソフトは、8月23日に日本国内発売予定となっているPlayStation 4向けオープンワールドサバイバルアクションゲーム『Conan Outcasts(コナン アウトキャスト)』の最新トレイラーを公開しました。


 今回公開された最新トレイラーは、奥深い世界観、広大なワールド、練り込まれたゲームシステムなど、ゲーム内容を日本語ナレーションと共に紹介する特別映像「ワールド・オブ・コナン アウトキャスト」。本作注目ユーザーは必見となっています。

Nintendo Switch「夜廻と深夜廻 for Nintendo Switch」のPVが公開

 
2
 
 日本一ソフトウェアは、2018年10月25日に発売予定のNintendo Switch用ソフト「夜廻と深夜廻 for Nintendo Switch」について、プロモーションムービーを公開しました。




 2015年10月29日にPSVitaから発売された「夜廻」と 2017年8月24日PSVitaPlayStation4から発売された「深夜廻」の2本が1本になったこのソフト、「夜廻と深夜廻 for Nintendo Switch」。夏の夜にプレイされてみてはいかがでしょうか。

公式サイト

Valveの新作対戦カードゲーム「Artifact」が2018年11月28日リリース

 1年前くらいにValveからアナウンスされていた新作TCGの「Artifact」が2018年11月28日にリリースされることが決定しました。iOS/Android版は2019年内にリリース予定となっています。

tqqyin4fev4ngonzpko0


 「Artifact」が日本スマホ市場でも展開がなされるのか、現時点では不明だが、Steamのページ上ではSteam版が日本語にも対応していることが記載されているため、期待をしても損はないと思います。このタイトルが果たしてどのようなプレイ体験をもたらしてくれるのか、今のところわからないところではありますが今後の展開に期待しましょう。

Artifact:Steam購入ページ

「世界樹の迷宮X(クロス)」品薄のお詫びがアトラスから発表

 DjfHovnUUAApso3

 本日(2018年8月3日)、アトラスはパッケージ版「世界樹の迷宮X(クロス)」が一部の販売店にて品薄状態であることをお詫びしました。



 公式サイトの発表文では、「一刻も早く商品をお届けするべく全力を尽くす」と述べ、確実に購入したい場合には、各販売店での予約をお勧めすると呼びかけています。また、合わせてダウンロード版の利用も検討してほしいとアナウンスしています。

 3DSでの最後の世界樹とあって買うユーザーと3DSだからって甘く見たメーカーの需要と供給のバランスが崩れていたみたいですね。ユーザーの評判もいいみたいですし、私自身も楽しくプレイしています。パッケージ版が欲しい方は品薄状態が改善するのを待ちましょう。
スポンサーリンク
メッセージ

名前
本文
記事検索
スポンサーリンク