げーまじっく。

最新ゲーム情報や最新ゲームの感想・レビューをお届けします。



2018年8月第2週発売のゲーム一覧と今週おすすめのゲーム

8月9日(木)

【PS4/NS/Vita】 Darkest Dungeon ★

【PS4】 FIRE PRO
 WRESTLING WORLD 

【PS4/Vita】 バレットガールズ ファンタジア

【PS4/NS】 
探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ 

【PS4】 龍が如く3

【Vita】 
CharadeManiacs

【NS】 大神 絶景版

【NS】 レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 DX

【NS】 わくわくスイーツ あまい おかしが できるかな? 

今週はこのようなラインナップとなっています。
続きを読む

「ラングリッサー」シリーズの再始動を予告するティザーサイトが公開

 キャラアニは、「ラングリッサー」に関わる新プロジェクトのティザーサイトを、本日(2018年8月8日)公開しました。ティザーサイトにはカウントダウンタイマーが用意されており、8月23日正午頃に何かしらの動きがあるようです。

スクリーンショット 2018-08-08 午後1.57.42

 また、サイトの公開に合わせてプロジェクトのティザームービー第1弾が公開しており、1991年4月にメガドライブで発売された第1作から、1998年6月発売の「ラングリッサーV」までを振り返る短い映像となっています。



「ラングリッサー リインカーネーション-転生-」の汚名は返上できるのかどうか・・・

「バイオハザード RE:2」、「CERO D」版と「Z」(18歳以上対象)版の2ラインナップで国内展開へ。予約受付は8月10日からスタート

002003

 カプコンは本日(2018年8月8日)、2019年1月25日に発売予定となっている「バイオハザード RE:2」PC / PlayStation 4 / Xbox One)の国内のソフトウェア展開を、CEROレーティングD(17歳以上対象)に準拠した表現の「バイオハザード RE:2」と、同Z(18歳以上対象)に準拠した「バイオハザード RE:2 Z Version」2ラインナップで行うと発表しました。国内版の予約受付は、2018年8月10日開始になっています。

 また、PS4版のみ
レオン・S・ケネディのフィギュア、アートブック、サウンドトラック、R.P.D.改築計画全体図、各「DELUXE EDITION」(※)に含まれるDLCパック「Extra DLC pack」をまとめた「COLLECTOR'S EDITION」が、パッケージ製品として用意されることになっています。

4人協力型FPS「OVERKILL's The Walking Dead」日本語版がPS4で発売決定

 
OTWD_Aidan_RevealArt_logos

 スパイク・チュンソフトは、OVERKILL Softwareが開発するゾンビアクションFPS「
OVERKILL's The Walking Dead」の国内PS4版を発売すると発表しました。全世界で人気のドラマ・コミックシリーズ「ウォーキング・デッド」の世界を舞台に、最大4人の協力プレイが楽しめるアクションシューターになっており、「PAYDAY」シリーズを手掛けたOVERKILL Softwareが開発を担当しています

 また、発売日や価格は決まっておらず、さらにオンライン専用タイトルとなっているためソロプレイでもPS Plusへの加入が必要になるとアナウンスされています。

「Dead Cells」がSteam/PS4/Switch向けに配信開始

 Motion Twinは、PS4/Nintendo Switch/Steam用ダウンロードソフト「Dead Cells」の配信を、本日8月7日より開始した。

1 (2)

「死」は終わりではなく、始まりに過ぎない…プレイするごとに変化する世界で、己の力を示せ!

『Dead Cells』は何度でも繰り返し遊べるローグライク2D探索型アクションゲーム!死を重ねることで得られる成長をその身に感じ、この世界を踏破しよう。 怪物たちが溢れかえる奇妙なエリアが複雑に絡み合う恐ろしくも美しい世界。この世界に挑むのは、「死」を克服した1人の戦士。しかし、彼は決して最強ではない。怪物に敗北してしまえばその肉体 は滅び、成長した能力も手に入れた装備もすべて失ってしまう。 だが、その「死」こそが始まりなのだ。新たな肉体を手に入れ、新たな冒険を始めよう。 プレイするたびに解放されていく武器と魔法、そして何よりも、プレイヤー自身の経験が彼を強くる。彼を最強にするのは君自身なのだ。 ・死を越えていくことで、確かな上達を感じることのできる秀逸なゲームバランス。ローグライクとメトロイドヴァニアを融合させた新たなゲーム体験"ローグヴァニア"。 ・剣、弓、盾、タレット、爆弾、瞬間移動… 90種類以上の装備と魔法。手に入る武器が違えば、強化される肉体のパターンも変化する。プレイごとに自分なりの「最強」を作り出そう。 ・キャンペーンモードでは冒険するルートを選択可能。探索を重ねていくことで、新しいルートを発見することができる。 ・日替わりでステージが変化するデイリーチャレンジモードでは、幾多の死を越えてきた力を競い合おう!世界中のプレイヤーとハイスコアに挑もう。
(ソフト販売ページより抜粋)

ついに配信が開始された「Dead Cells」。メタスコアは驚異の93点。メトロイドヴァニアが好きな方、ローグライクが好きな方、はたまたどちらも好きな方はぜひプレイしてみてはいかかでしょうか。また、日本語版のトレーラーも公開されているのでどんなゲームか知りたい方はそちらをチェックしましょう。



PS4版販売ページ

Switch版販売ページ

Steam版販売ページ

「ブレイブリー」シリーズ公式Twitterアカウントが「ブレイブリー」続編を仄めかすツイートを投稿

 
DjswYUpXoAA5oZT

 「ブレイブリー」シリーズの公式Twitterアカウントは、ニンテンドースイッチ用ソフト「OCTOPATH TRAVELER(オクトパス トラベラー)」の100万本突破お祝いツイートを投稿しました。公開されたツイートには、シリーズ新作をほのめかすような画像(エアリーのシルエット)が添付されています。

 以前の記事で書いたオクトパストラベラー出荷100万本の記念ツイートのイラストがエアリーのシルエットであることを記事にしたのですがまさかブレイブリー公式でこのイラストが出るとは思いませんでした。

 また、アカウント名もブレイブリー○○○○○となっており、過去作のリメイク・リマスターか新作かはまだ謎ですが何かしらのアクションはありそうです。

「レインボーシックス シージ」海外公式Twitterアカウントが気になる予告ツイート

 r6s_title

 Ubisoftは「
レインボーシックス シージTom Clancy's Rainbow Six Siege)」の海外公式Twitterアカウントにて、予告ツイートを行いました。
 画像に映る記章には『Hereford』という文字が見え、ツイートには「
One familiar place. Two new faces.(1つの見慣れた場所、2人の新顔)」というメッセージが添えられており、以前より伝えられていたヘレフォード基地の刷新と2人の新オペレーター追加が行われるYear3Season3の情報公開が期待されています。

「無双OROCHI3」新キャラクター「ペルセウス」の紹介動画が公開

 010

 コーエーテクモゲームスは2018年8月6日、タクティカルアクションゲーム「無双OROCHI3」PC / PS4 / Nintendo Switch)に登場する新キャラクター「ペルセウス」の紹介動画を公開しました。



 ペルセウスは、ギリシア神話に登場する英雄です。英語読みでパーシアスともいいます。ゼウスの血を引く半神であり、神々から授かった魔術的な武具を駆使してメドゥーサ殺しを成し遂げ、その後も多くの困難を乗り越えました。ミュケーナイ王家の創始者となり、死後は星座になったとも言われています。

ゲーム内
では,木の枝から作られた槍を使い,変幻自在に伸びる樹の根で敵を攻撃します。キャラクターボイスは下野紘が担当します。

また、「神格化」したキャラクターやキーアイテム、コラボカフェの開催などの情報が公開されていますので興味のある方はチェックしておきましょう。

公式サイト

公式コラボカフェサイト

『LINE』でキャラと対話しながら謎を解いていく謎解きボードゲーム「ESCALOGUE アリスと謎とくらやみの物語」が9月に発売

 ラ・シタデールとグループエス・エヌ・イーは、LINE BOTの仕組みを用いてキャラクターと対話をしながら解き進めていく純国産謎解きボードゲーム「ESCALOGUE アリスと謎とくらやみの物語」を、2018年9月に発売します。


1 (1)

 「ESCALOGUE(エスカローグ)」とは、脱出ゲームを示す「ESCAPE」と対話を示す「DIALOG」を組み合わせた造語で、日本国内で洗練された謎解きエッセンスと没入感の高い濃密なストーリーを両立させた純国産の謎解きボードゲームを提供するべく名付けられたものです。本作の目的は、「くらやみの国」に閉じ込められた「アリス」を元の世界へ脱出させることです。プレイヤーはゲーム開始時に「アリス」とLINEで友だちになり、彼女とやり取りを通じて「くらやみの国」で手がかりを集めながら脱出方法を探していきます。
※このLINE BOTによるキャラクター自動応答の仕組みには、LINEが提供しているLINE Messaging APIの技術を使用しています。

 本作には謎解きに慣れていない方、得意ではない方でも楽しんでいただけるよう「カジュアルモード」を実装しています。LINEで「アリス」と友だちになった際、「カジュアルモード」を選択すればゲーム中にアリスと相談することができるようになり、謎解きに不慣れな方でもアリスの考えに耳を傾けながら楽しく謎を解くことができるようになります。

 ボードゲームとLINEの融合はどのような体験をもたらしてくれるのでしょうか、発売がとても楽しみな作品です。

「ペルソナQ2」の第1弾PVが公開、P3Pの女主人公の参戦も

screenshot_3

アトラスは、3DSソフト「ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス」の第1弾PVを公開しました。




 シリーズ2作品目となる「ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス」の最新PVが、このたびYoutubeで公開されました。このPVでは、「ペルソナ3」、「ペルソナ4」、「ペルソナ5」のメインキャラクターが多数登場します。また、「ペルソナ3 ポータブル」の女主人公の参戦も明らかになっています。本作の予約受付もスタートしており、先着購入特典として、「ペルソナ3」、「ペルソナ4」、「ペルソナ5」のバトルBGMセットのDLCがもらえます。

2014年に前作「ペルソナQ シャドウ オブ ラビリンス」が発売されてから4年、前作ファンからしてみれば待望の続編となっています。これから公開されていく情報に期待しましょう。

「We Happy Few」サンドボックスモードなど収録する発売後の展開を発表

 Compulsion Gamesは「We Happy Few」向けに配信されるコンテンツなど、発売後の展開について発表しています。

250315

 8月10日の発売時には収録されていないものの無料のアップデートによってサンドボックスモードが追加される予定とのことです。色々な要素をプレイヤーが自由にカスタマイズできるモードとなっています。これらの情報は
Steamコミュニティのニュース発表によるものです。

 シーズンパスとそれを含むデラックス・エディションも発表されました。本編とは異なる3つのストーリー「Roger & James in: They Came From Below!」、「Lightbearer」、「We All Fall Down」が収録されています。現在はデラックス・エディションでしか購入できない状態になっていますが、発売後は分割して購入することも可能です。

「We Happy Few」は早期アクセス中でプレイすることができ、正式リリースは海外のPS4/Xbox OneおよびSteamで、8月10日発売予定となっています。

「We Happy Few」Steam版購入ページ

ボードゲーム版「DARK SOULS」制作メーカーが担当する「Horizon Zero Dawn」公式ボードゲームが海外発表

 「DARK SOULS」の公認ボードゲームで知られるアナログゲームメーカーSteamforged Gamesは、Guerrilla Gamesが手掛けるオープンワールドアクション「Horizon Zero Dawn」のボードゲーム版「Horizon Zero Dawn:The Board Game」を海外向けに発表しました。

HZD-Renders-Scrapper

 発表によると、「Horizon Zero Dawn:The Board Game」は、Guerrilla GamesとSony Interactive Entertainment Europeとの共同制作により、ボードやカードを利用してビデオゲームの世界観を体験できる作品になるとのことで、まだルールの詳細などは明かされていませんが、既に一部コンポーネントの画像が公開されており、立体化した機械獣などのビジュアルが確認可能になっています。

 なお、同作は間もなくKickstarterによるクラウドファンディングを開始し、詳細を共有する予定であるとのことです。ボードゲームになった「Horizon Zero Dawn」の詳細が気になる方は要チェックです。

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct」が8月8日23時より実施

 
Dj3NrtXU0AADcMI

 任天堂は、「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.8.8」の実施を発表しました。この放送は、8月8日23時より行われます。

 最新作となるNintendo Switchソフト「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が、2018年12月7日に発売されます。今年のE3で、本作の正式なタイトルや参加ファイターなどが発表されましたが、更なる新情報を明かす「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.8.8」の実施が、このたび決定しました。
 
 この放送では、ディレクターを務める桜井 政博氏が、気になる情報の数々をお届けするとのこと。年末の発売日に向け、どのような内容が明かされるのでしょうか。気になる方は、8月8日23時の放送を必ずチェックしておきましょう。


なお、放送は特設サイトのほか、YouTubeやニコニコ生放送でも視聴できます。

特設サイト

「アサシン クリード オデッセイ」海外向け開発映像第1弾を公開

 ユービーアイソフトは、シリーズ最新作『アサシン クリード オデッセイ』の開発映像を海外向けに公開しています。



 今回の動画では「アサシン クリード オデッセイ」を紹介する開発映像シリーズ第一弾となっており、シナリオ分岐や主人公の性別の選択、船のカスタマイズ機能など、プレイヤーが自由に選択できる様々な要素について触れられています。そんな『アサシン クリード オデッセイ』ですが、国内では2018年10月5日よりPC/PS4/Xbox One向けに発売予定です。既に予約販売も開始されています。

「オクトパストラベラー」が世界出荷+DL数が100万本を突破。記念イラストも公開

 スクウェア・エニックスは2018年8月3日、Nintendo Switch用RPG「OCTOPATH
TRAVELER(オクトパストラベラー)」の世界累計出荷数とダウンロード販売本数の合計が、100万本を突破したと発表しました。これに伴い公式Twitterでは記念イラストが公開されています。



また、このイラストは細工が施してあり、このソフトのプロデューサーである浅野Pが以前手がけた「ブレイブリーデフォルト」に登場するエアリーのイラストと構図が一緒になっています。

DjswYUpXoAA5oZT

これはブレイブリーデフォルトがSwitchに移植される暗示なのでしょうか。これからの情報に期待しましょう。
スポンサーリンク
メッセージ

名前
本文
記事検索
スポンサーリンク