screenshot_3

ユービーアイソフトは、PC向けシミュレーション「アノ1800」のオープンベータを4月12日より実施すると発表しました。


295655

PC向けSLG「アノ1800」のオープンベータが、日本時間4月12日午前9時から4月14日までの3日間にかけて実施されることが発表されました。今回実施されるオープンベータでは、日本語テキストも実装されるほか、プレロードが4月11日午前2時より開始されるとのことなので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

「アノ1800」は、日本国内向けに4月16日に発売予定となっています。下記は、オープンベータに参加する際のPCスペックの詳細となっていますので参加される方はこちらも確認しておきましょう。なお、プラットフォームは、PC(UplayとEpicGames)となっていますのでお気をつけください。

■PCスペックについて
●低設定用の最小必要動作環境(1080p, 30FPS)
・OS:Microsoft Windows 7, Windows 8 または Windows 10(64bit版のみ対象)
・CPU:Intel i5 2500K @3.3GHz, AMD FX 6350 @3.9GHz
・ビデオ:NVIDIA GeForce GTX 660(2GBのVRAM), AMD Radeon R7 260X(2GBのVRAM)
・DirectX:DirectX 11, DirectX 12
・メモリ:8GB RAM
・必要容量:60GB以上の空き容量
・周辺機器:マウスとキーボード


●低設定用の最小必要動作環境(1080p, 60FPS)
・OS:Microsoft Windows 7, Windows 8 または Windows 10(64bit版のみ対象)
・CPU:Intel i5 4460 @3.2GHz, AMD Ryzen 3 1200 @3.1GHz
・ビデオ:NVIDIA GeForce GTX 670(2GBのVRAM), AMD Radeon R9 270X(2GBのVRAM)
・DirectX:DirectX 11, DirectX 12
・メモリ:8GB RAM
・必要容量:60GB以上の空き容量
・周辺機器:マウスとキーボード


●高設定用の最小必要動作環境(1080p, 30FPS)
・OS:Microsoft Windows 7, Windows 8 または Windows 10(64bit版のみ対象)
・CPU:Intel i5 4690k @3.5GHz, AMD Ryzen 5 1400 @3.2GHz
・ビデオ:NVIDIA GeForce GTX 770(4GBのVRAM), AMD Radeon R9 285(2GBのVRAM)
・DirectX:DirectX 11, DirectX 12
・メモリ:8GB RAM
・必要容量:60GB以上の空き容量
・周辺機器:マウスとキーボード


●高設定用の最小必要動作環境(1080p, 60FPS)
・OS:Microsoft Windows 7, Windows 8 または Windows 10(64bit版のみ対象)
・CPU:Intel i5 4690k @3.5GHz, AMD Ryzen 5 1500X @3.5GHz
・ビデオ:NVIDIA GeForce GTX 970(4GBのVRAM), AMD Radeon R9 290X(4GBのVRAM)
・DirectX:DirectX 11, DirectX 12
・メモリ:8GB RAM
・必要容量:60GB以上の空き容量
・周辺機器:マウスとキーボード


●ノートパソコン用ビデオチップの必要環境
Intel HD Graphics 620(720p, 低設定)
Intel Iris Pro Graphics 580(1080p, 低設定)
AMD Vega 10(720p, 低設定)